MENU

お金がない人がゴミ屋敷を業者に安く片付けてもらう方法

お金がない人がゴミ屋敷を業者に安く片付けてもらう方法

ゴミ屋敷を片付けたいけど、お金がないから片付けられないと思っていますか?

ゴミを捨てようと思っていても、後回しにしているとどんどんゴミが積み上がってしまって、気づいたら足の踏み場もないくらいのゴミ屋敷になってしまいます。

自分で部屋を片付けようとしてもどこから手をつけたらいいかわからず、不用品回収業者やハウスクリーニング業者、部屋の片付け業者に依頼しようと思っても業者によってはワンルームでも20〜30万円、一軒家丸ごとだと100万円を超えることもあります。

とはいえ、お金がなくてもゴミお屋敷の片付けや清掃を業者に安くおこなってもらう方法もあります。

ゴミ屋敷が片付けられなくて悩んでいる方は、業者に安く片付けてもらうにはどうしたらいいか知っておきましょう。

目次

お金がない人がゴミ屋敷を片付ける方法

お金がない人がゴミ屋敷を片付ける方法は、自分で片付けるかゴミ屋敷清掃業者に依頼する方法があります。

ゴミ屋敷を自分で片付ける方法

ゴミ屋敷を自分で片付けるには、以下の4つの方法があります。

  • ひと目見てあきらかにゴミのものはゴミ袋に入れる
  • いるものといらないものを少しずつわける
  • 分別できるものは自治体のルールに沿って捨てる
  • 自治体のゴミ回収で出せないものは粗大ゴミで捨てる

ゴミ屋敷になってしまった部屋を自分で片付ける気持ちにはあまりならないでしょうが、1日ではなく毎日少しずつでも自分で片付けておくことで、ゴミ屋敷清掃業者へ依頼するときのゴミ処分を安くすることができます。

お金がない人がゴミ屋敷清掃を業者に安くしてもらう方法

ゴミ屋敷清掃業者に部屋の片付けと清掃を安くしてもらうには、複数の業者に相見積もりをとる、分割払いができる業者に依頼する、不用品の買取もしている業者に依頼する、繁忙期を避けて依頼することです。

複数の業者に相見積もりをとる

ゴミ屋敷の片付けを業者に依頼するときには、1社だけに料金の見積もりを依頼してしまうと思わぬ高額請求をされてしまうことがあります。

そのため、必ず3社程度に見積もりを依頼して、業者ごとの見積もり料金を比較(相見積もり)するようにしましょう。

相見積もりすることでゴミ屋敷清掃の相場料金がわかるうえに安い業者と高い業者がわかるため、ゴミ屋敷清掃料金の安い業者に依頼することができます。

また、サービス内容はいいけど「少し高いな」と思う業者に見積もり料金の安い業者の料金を掲示することで、その料金よりも安くしてくれる可能性があります。

ゴミ屋敷清掃業者に見積もりをするときは、複数の業者に相見積もりをとるようにしましょう。

分割払いができる業者に依頼する

ゴミ屋敷清掃業者のなかには、現金払い以外にクレジットカードによる分割払いに対応している業者があります。

現金払いや銀行振込だと料金を一括で支払わなければいけないため大きな負担になりますが、クレジットカードの分割払いであれば1回で支払う料金が少なくなります。

分割した一定の料金を毎月支払う必要はありますが、毎月1回部屋を掃除していると思えば、現金払いや銀行振込によって1回で大きな出費が出るよりも気持ちはラクです。

もしクレジットカードを持っていなくても、QRコード決済に対応している業者もあります。最近、QRコード決済サービスの種類によっては分割サービスもあるため、QRコード決済でも分割払いできることがあります。

不用品の買取もしている業者に依頼する

ゴミや屋敷清掃業者のなかには、不用品の回収やゴミの片付けだけではなく、まだ中古品として使えるものは買い取って料金から割り引いてくれる業者があります。

ゴミ屋敷を清掃しているときに、まだ使える中古品が出てくる可能性があるので、作業を依頼する前の見積もりの時点でどのくらい料金が安くなるかはわかりません。

とはいえ、不用品の買取にも対応している業者に依頼すれば、掘り出し物によって思わぬ値引きで安くゴミ屋敷を片付けられる可能性があります。

繁忙期を避けて依頼する

ゴミ屋敷清掃業者には繁忙期があります。

土日や祝祭日、新年度前で引越しの多い2月や3月、年末の大掃除をする12月は、不用品回収業者やハウスクリーニング業者などは繁忙期のためゴミ屋敷清掃の予約も取りづらく料金も高くなります。

ゴミ屋敷清掃業者に依頼するときは繁忙期を避けて依頼することで、安くゴミ屋敷を片付けることができます。

お金がない人でもゴミ屋敷を片付けられる

部屋にゴミや不用品が積み重なって自分でゴミ屋敷と感じていても、自分で片付けるには時間や手間がかかる上にどこから手をつけていいかわからず、お金がないと業者にも依頼できないのではないかと精神的につらくなります。

しかし、お金がないからといってゴミ屋敷を片付けることをあきらめる必要はありません。複数業者に相見積もりを取る、分割払いに対応している業者に依頼する、不用品の買取もおこなっている業者に依頼する、繁忙期を避けて依頼することで、お金がなくてもゴミ屋敷清掃業者にゴミ屋敷の片付けを安く依頼することができます。

業者には無料で見積もりを依頼することができて、お金がないことを伝えれば支払い方法についても相談することができます。

ゴミ屋敷を片付ける一歩として、まずは3社程度に無料見積もりを依頼してみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次